開業15年の社会保険労務士が、経営の安心安定実現のために経営者を応援するブログ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 社有車

タグ : 社有車

労災保険における通勤とは?-6-

通勤の途中だけでなく業務において従業員の自家用車を業務に使用する場合には、十分な補償を付与するよう、会社が従業員の自家用車の自動車保険の加入に関与すべきです。ただし、その場合、保険料の負担割合等を定める車両規程の整備が必要となってきます。

a0001_010227_m

適正な労務管理へ!まずはここを押さえたい!-9-

賃金は、全額払いが、原則ですが、各保険料や税金は、法律で控除する事を認めています。また、組合費、寮費等事理明白なものに限り、代表との書面による協定があるには、賃金から控除することができます。また、賃金は、毎月一定期日に支払う必要があります。

a0001_011466_m

日常業務から法律を学ぶ 損害額賠償金の控除について -1-

賃金の全額払いの例外として、労使間で控除に関する協定書を結ぶことにより、組合費等の事理明白なものについて給料から控除することができます。しかし、設備や社有車等の損害賠償金は、事理明白なものとはならないため、たとえ、労使間で控除に関する協定書を結んだとしても給料から控除することはできません。

a0001_010227_m
【無料】特別レポート

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

【無料】特別メールセミナー

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

PAGETOP
Copyright © 経営者応援.com All Rights Reserved.
Produced by AWBM塾