開業15年の社会保険労務士が、経営の安心安定実現のために経営者を応援するブログ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 社会保険料

タグ : 社会保険料

Q77 育児休業中は、社会保険料が免除になるのでしょうか・・・?

【質問】   「当社では、近々、出産により産休に入る従業員がいます。出産後も育児休業を取得する予定ですが、育児休業中は、社会保険料が免除になると聞いたのですが、制度の概要を教えて下さい。」   【回答 …

Q50 健康診断の追加検査料を給料から控除しても良いでしょうか・・・?

【質問】   「先日、健康診断を行ったのですが、その際に、従業員の中に、個人的な検査を合わせて受けた者がいました。それはそれで構わないのですが、その費用が、通常の健康診断の費用と合算で当社に請求がきました。個人 …

育児休業について

育児・介護休業法により、子が1歳に達するまでの間、労働者は、育児休業を取得することができます。育児休業を取りやすい職場環境の形成を目指すことは、経営的にも重要な課題と言えます。

退職時の有給休暇、実は・・・、買取った方が得の場合もあります。

有給休暇の買取は法律で禁止されていますが、退職時に限って有給休暇を買取って、差し支えないとされています。買取請求に応じる必要はないのですが、社会保険料等の負担を考えた場合には、退職時には、有給休暇を買取った方が会社にメリットがある場合の方が多いです。

厚生年金保険料の意外な盲点 

厚生年金保険の保険料について、意外な盲点に遭遇しましたので、今回は、その意外な盲点についてお話したいと思います。

社会保険料削減の「秘訣」の実態とは・・・?  

社会保険料を削減するノウハウとしてパートタイマーやアルバイトの活用のテクニックが言われていますが、これは必ずしもノウハウと言えるほどのものではなく、また、社会保険料の削減ありきでパートタイマーやアルバイトを活用しようとすると、従業員数を確保することが自体が困難で、かえって業務に支障が生じてしまいます。

【無料】特別レポート

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

【無料】特別メールセミナー

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

PAGETOP
Copyright © 経営者応援.com All Rights Reserved.
Produced by AWBM塾