社会保険労務士 松本 容昌 プロフィール

私が労働トラブル防止に力を入れるワケ

photo_unsou
「70万円支払わなければ、労働契約違反で労働基準監督暑に訴える」

と、顧問先で運送会社の社長ご夫婦宛に退職した従業員から内容証明郵便が届きました。

聞くと、昨日は、楽しみにしていた、娘さんのバスケットボールの試合の日だったにも関わらず、こんな手紙が来たので、とても試合を見に行く気なんかになれなかったそうです。

私はこの時、労働トラブルが、いかに経営者に大きな不安とストレスを与え、大切な親子の時間すらも奪ってしまうのだと気づきました。

それと同時に、私はこの会社の顧問社会保険労務士として、何年もお付き合いさせて頂いていたのに、本当に役に立っていたのか、甚だ疑問に思いました。

自分の顧問先の社長様や奥様に二度とこのような辛い思いをさせたくない。

そのため、これまで経験したトラブルを洗い直し、裁判事例を調べて労働トラブルが起こる原因について考えた結果、「労働トラブルが起こる原因は7つに絞られる」ことを突き止め、そのポイントを基に、

手間もかけずに、高度な知識も必要としないで労働トラブルの不安を解消できるノウハウを体系化しました。

このノウハウを取り入れるようになった結果、顧問先から

  • 「これまで毎週のようにあった労働トラブルが半年以上も無くなった」
  • 「問題を抱えている従業員とのコミュニケーションが良くなった」
  • 「問題を起こした従業員に対して感情的にならず、冷静に対応するこ とができ、トラブルに発展する前に解決することができた」
  • 「就業規則を見直したことで、メンタルに問題のある従業員にスムー ズに退社してもらうことができた」

などといった声を多数いただいています。

しかし、どんなに対策を講じても、残念ながら、労働トラブルを100%防ぐことはできません。

もし、不幸にも労働トラブルが起こってしまった場合には、私はトラブルが解決されるまで対応方法について一緒に考え、最後まで向き合い続けます。

社長様には

「不安や心配が多いと思いますが、社長は、決して1人ではありませんよ。」

と安堵感を持ってもらえることを大切にしています。

「社長様の労働トラブルに対する不安を解消し、会社発展に貢献する」ことが社会保険労務士である私の使命と考えます。

トラブルそのものの原因である、労務環境の改善に対し、前向きな社長様のお手伝いを積極的に行っていきたいと思っています。

プロフィール

IMG_3071-7

  • 生年月日:昭和41年7月22日生(丙午)
  • 出身:静岡県浜松市
  • 卒業高校:静岡県立浜松西高校
  • 卒業大学:立教大学経済学部(当時は、東京都北区在住)
  • 趣味:ゴルフ、クラシック音楽鑑賞、ハイキング(軽登山)
  • 好きな本:龍馬がゆく(司馬遼太郎)

代表者の実績等

セミナー開催実績

  • 東京都江東区 商工情報センター
  • 東京都江東区 豊洲文化センター
  • 東京都豊島区 豊島区公会堂
  • 静岡県沼津市 沼津市民文化センター その他多数