開業15年の社会保険労務士が、経営の安心安定実現のために経営者を応援するブログ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 職場環境

タグ : 職場環境

就業規則による労働トラブル解決事例集

就業規則は、労働トラブルを防止する面の他に、起きてしまった労働トラブルの解決にも大きな役割を果たします。実際に、就業規則により解決できる労働トラブル事例をまとめてみました。

a0002_002278_m

適正な労務管理は従業員に安心を与える

法令順守を心掛け、適正な労務管理を行うことは、労働トラブルを防ぎ、従業員が安心して働くことができる職場環境の形成に繋がります。労務管理の適正化を目指すには、いきなり100%を目指さずに、できる所から少しづつ改善を積重ねていくことが大切です。

a0003_001885_m

妊娠中の従業員の保護について

妊娠中の労働者に対して、労働者が請求した場合には、軽易な業務へ転換させるなどの必要な措置を講じる必要があります。また、休憩時間についても労働者から申出があった場合には、休憩時間を延長するなど必要な措置を講じる必要があります。

wmn0110-001

36協定の特別条項で時間外労働の上限を超えことができる?

36協定を労働基準監督署に提出することにより従業員に法定労働時間を超えて労働させることができるようになります。法定労働時間を超えての労働については、法律で上限時間が定められていますが、36協定に特別条項を付帯することで上限時間を超えて労働させることができます。

a0002_003636_m

労働基準法に違反すると罰則があるのでしょうか・・・?

労働基準法の罰則には、罰金刑から懲役刑まで規定されています。労働基準法に違反した場合、通常は、罰則が適用される前に、指導や是正勧告が行われます。しかし、それらに従わない場合には、労働基準法違反として送検されることとなります。

a0002_009476_m

試用期間・・・2つの誤解 -2-

試用期間で注意すべき点は、試用期間であっても無条件に従業員を解雇できるわけではなく、解雇するだけの合理的な理由が必要となってきます。試用期間における解雇は、通常の解雇より若干解雇が認められやすい、といったイメージで捉える必要があります。

a0008_001875_m
【無料】特別レポート

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

【無料】特別メールセミナー

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

PAGETOP
Copyright © 経営者応援.com All Rights Reserved.
Produced by AWBM塾