開業15年の社会保険労務士が、経営の安心安定実現のために経営者を応援するブログ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 産前産後休暇

タグ : 産前産後休暇

Q39 産前産後休業は、いつからいつまで与える必要があるのですか・・・?

【質問】   「当社には、半年後に出産予定の従業員がいます。これまでは、妊娠した従業員は、出産前に退職していたのですが、今回は、復帰を希望しています。当社としても、貴重な戦力なので、ありがたいことなのですが、出 …

有給休暇の計算方法とは?

労務管理の専門家である社会保険労務士が、有給休暇の計算方法についてわかりやすく解説してあります。労働者にとって有給休暇は重要な労働条件の1つです。そのため有給休暇に関するトラブルも増加しています。そのため、有給休暇を正しく理解することは、経営者にとって重要な課題と言えます。

育児休業について

育児・介護休業法により、子が1歳に達するまでの間、労働者は、育児休業を取得することができます。育児休業を取りやすい職場環境の形成を目指すことは、経営的にも重要な課題と言えます。

産前産後休暇の期間について

産前産後休暇の期間は、産前休暇が、出産予定日以前42日間(多胎妊娠は、98日間)で、産後休暇は、出産後56日間となります。産前休暇は、労働者の請求があった場合に与えれば良いのですが、産後42日間は、どのような場合でも労働者を働かせることはできません。

【無料】特別レポート

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

【無料】特別メールセミナー

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

PAGETOP
Copyright © 経営者応援.com All Rights Reserved.
Produced by AWBM塾