開業15年の社会保険労務士が、経営の安心安定実現のために経営者を応援するブログ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 厚生労働省

タグ : 厚生労働省

パートタイマーにも有給休暇?有給休暇の比例付与について

「アルバイトにも有給休暇?」 有給休暇は、正社員だけのもの、と多くの経営者の方が、誤解されています。 有給休暇は、正社員だけでなくパートタイマー、アルバイトいった名称にかかわらず、雇用している全ての労働者に権利として発生 …

助成金活用で起業は不可能!しかし・・・。

「助成金を活用して起業したいのですが」といった相談を受けることがあります。 確かに、助成金を上手に活用して起業しよう、といったサイトも見受けられます。     しかし、残念ながら助成金を活用して起業す …

助成金申請代行について ~助成金は、誰に頼んだらいいの?~

助成金は、雇用保険制度の一環として行われていて、雇用保険に加入している会社であれば、風俗営業等のごく一部の業種を除いて、どの業種であっても受給することができます。 ところで、助成金の申請は、経営者の方がご自分でも行うこと …

素朴な疑問!助成金と補助金の違いは?

本ブログでは、助成金と補助金との違いについてお話ししたいと思います。 助成金も補助金も国や地方公共団体、地方自治体等から支給される点では同じですが、いくつか違う点があります。     助成金や補助金を …

Q145:変形労働時間時間制とは?

【質問】 週休2日制を導入出来ない場合、変形労働時間制という制度があると聞いたのですが、どのような制度なのでしょうか? また、導入するための手続きはどのようにすればよいのでしょうか? 【回答】 変形労働時間制には、1ヶ月 …

Q143:病院で労災保険の取扱をしていない、と言われたのですが・・・。

【質問】 先日、従業員が業務中に怪我をしたので、近くの病院に連れて行きました。業務中の怪我なので労災保険を使おうと思ったのですが、病院の医師から「当院は、労災保険指定医療機関ではないので、労災保険での取り扱いができません …

退職金制度について

退職金制度は、本来、企業に課せられた義務ではありませんが、一度、退職金制度を導入すると、通常の賃金同様、支払いの義務が生じてしまいます。そのため、退職金制度を導入するということは、会社として大きなリスクを抱えることとなるため、退職金制度の導入は、慎重に検討する必要があります。

労災事故が発生した時に慌てないための7つのポイント

労災事故が発生してしまった場合における初動の手続きの流れを解説してあります。労災事故後の手続きの流れを理解しておくことで、負傷とした従業員にも安心化を与え、スムーズな対応をできるようになります。

【無料】特別レポート

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

【無料】特別メールセミナー

→詳細はこちら

姓   

E-Mail

PAGETOP
Copyright © 経営者応援.com All Rights Reserved.
Produced by AWBM塾